製品情報

ローバルシリーズ

さび止め能力の見方

低VOC塗料
ホルムアルデヒド放散等級
F☆☆☆☆

※低VOC塗料とは、溶剤形塗料で塗膜中のVOC含有量が30重量%以下の塗料に適用されます。<(一社)日本塗料工業会基準>ただし、ローバルシリーズのスプレー製品は該当しません。

シンナーはこちら

Color Sample

各種資料ダウンロード

塗る亜鉛めっき
亜鉛めっきのさび止め効果を塗装で実現

ローバルは乾燥塗膜中の亜鉛含有率を96%にまで高めることで、溶融亜鉛めっきと同等の防錆力を発揮します。また、常温で場所を問わずに施工できることから、高温で加工処理する溶融亜鉛めっき(Hot Dip Galvanizing)に対し、「常温亜鉛めっき」(Cold Galvanizing)と呼ばれています。
鉄のさび止めやめっきの補修はもちろん、古くなった亜鉛めっきの寿命をさらに延ばすこともでき、ローバルは50年以上の永きにわたり様々な分野で使用され続けています。

ローバル の塗膜断面写真(1000倍拡大写真)

ローバル の塗膜断面写真

  • ローバル製品の選び方
  • ローバル製品 Color Sample
  • ローバル製品の色変化
  • ローバル製品の正しい塗装方法

特長

1液タイプ
1液タイプ
可使時間の制限、面倒な配合作業は必要ありません。
色変化
色変化
亜鉛めっき同様、暴露されるにしたがい色が変化する。
ローバル製品の色変化はこちら
塗膜硬度
塗膜硬度
暴露されると塗膜は硬くなる
電気特性
電気特性
塗膜に触れることにより静電気を逃がす。
耐熱
耐熱
170℃(連続24時間)異常なし
耐寒
耐寒
-60℃(連続1008時間)異常なし
※冷凍機のドレンパン等、凍結解凍を繰り返す箇所へは使用しないでください。

ローバル補修後の色合わせには、メッキカバーがオススメ

めっき面をローバル補修した後にメッキカバーを塗装すると光沢が出て、周りのめっき面と色が馴染みます。 またメッキカバーは、周りのめっき面と同じように光沢が変化するため時間が経っても補修箇所が目立ちません。

カラーリングが必要な場合には、
ローバルではなく、エポローバルをご使用ください。

エポローバルはローバルのさび止め能力はそのままに、他社塗料による上塗りに対応した常温亜鉛めっきです。

防火材料等認定商品

認定番号 認定を受けた構造方法等の名称 通達番号
NM-3479 合成樹脂塗装/不燃材料(金属板) 国住指第1227号

ラインナップ

300mlスプレー

300mlスプレー
0.4㎡(2回塗り)
24本入り

1kg缶

1kg缶
2㎡(2回塗り)
12缶入り

5kg缶

5kg缶
10㎡(2回塗り)
4缶入り

25kg缶

25Kg缶
50㎡(2回塗り)
石油缶

厚膜ローバル

厚膜ローバルスプレー※
0.5㎡(1回塗り
24本入り
商品情報

厚膜ローバル

厚膜ローバル
52㎡(1回塗り
12Lペール缶
商品情報

ローバルTXフリースプレー

ローバルTXフリースプレー
0.5㎡(2回塗り)
24本入り
商品情報

※420mlジェットスプレーから、厚膜ローバルスプレーに変更致しました。ジェットスプレー缶は、在庫がなくなり次第、販売終了致します。

ご購入方法

全国の塗料販売店、ホームセンターにてご購入いただけます。

(ご購入可能な場所が分からない場合はご紹介いたしますので、お気軽にお問い合わせください)

ローバル ダイレクトショップオンラインショップもご利用ください。

  1缶から購入可能。2,000円以上のご注文で送料無料!

製品仕様

各種資料ダウンロード

カタログ、塗装仕様書、MSDS(製品安全データシート)、ホルムアルデヒド証明書等はコチラから。

    300mlスプレー 1kg缶 5kg缶 25kg缶
品番 R-300ML R-1KG R-5KG R-25KG
塗面積※1 0.4㎡ (2回塗) 2㎡ (2回塗) 10㎡ (2回塗) 50㎡ (2回塗)
ケース 24本入り 12缶入り 4缶入り 石油缶
メーカー希望小売価格
(税別)※2
1,950円 2,750円 12,100円 55,000円
一般名称 高濃度亜鉛末塗料(有機ジンクリッチペイント)
亜鉛含有率 96%
標準膜厚 80μm(40μm×2回塗)
塗布量(理論値) 500g/㎡(250g×2回塗)
乾燥時間 30分(23℃)
耐熱性 170℃(連続24時間)異常なし
耐寒性 低温連続試験:−60℃(連続1008時間)異常なし
低温サイクル試験:72サイクル異常なし(5時間保持(−30℃)+1時間保持(+10℃))
専用シンナー※3 ローバルシンナー(1L缶、3L缶、14kg缶)
環境法令
・規制等
消防法 第4類 第1石油類 第4類 第2石油類
労働安全衛生法 第2種有機溶剤
ホルムアルデヒド放散等級※4 F☆☆☆☆
RoHS指令 対応
公的認定 住宅品質確保法※5 国土交通大臣 特認番号:472
建設技術審査証明※5 (一財)日本建築センター BCJ-審査証明-104 「常温亜鉛めっき ローバル工法」
NETIS登録※5 国土交通省 登録番号:KK-090014-A 「ローバル工法」
防火材料等認定 国土交通大臣 認定番号:NM-3479 不燃材料(金属板)
※1 塗面積について・・・スプレー製品はロス分を30%として計算した値。その他の製品は理論値を掲載。
※2 お客様向けの最終価格は販売店によって決定されますので、正確な価格は販売店にお問い合わせください。
※3 通常ハケ塗りでご使用の場合は希釈する必要はありません。
スプレー塗装時や使用中に塗料の粘度が上がった場合にのみ使用してください。(ただし希釈量は重量の5%以内)
※4 ホルムアルデヒド放散等級:F☆☆☆☆とはホルムアルデヒドの放散を心配せず無制限に使える、最も安全性の高いレベルを表します。
※5 諸条件につきましてはお問い合わせください。

Page Top