Q6:ローバルシリーズの塗布量は?

A:理論値は500g/㎡ですが、施工仕様書ではロス分を考慮した値を表記しています。
ハケ塗り実塗布量(ロス:20%):600g/㎡(80(40+40)μm、2回塗り)
スプレー塗装実塗布量(ロス:30%):650g/㎡(80(40+40)μm、2回塗り)
比重が重いのでロスが多めに出る傾向があるので、配慮が必要です。

推奨膜厚:80μm(例:ローバル+ローバル)
塩害環境:120~160μm(例:ローバル+ローバル+ローバルシルバー)

※詳しくは弊社までお問い合わせください。

Q7:1回塗りの膜厚は?

A:乾燥後の乾燥膜厚は下記のようになります。

製品名乾燥膜厚(μm)
厚膜ローバル80
ローバル、エポローバル 、ローバルエコタイプ
ローバルシルバー、ローバルシルバーエコタイプ
ローバルアルファ、ALMZ、水性ローバル
40

Q8:スプレー缶1本でどれだけ塗れる?

A:

製品名塗回数塗面積(㎡/1本)
厚膜ローバル0.5
ローバル、ローバルシルバー
ローバルアルファ、ALMZ
ローバルシルバーエコタイプ
0.4
ローバルエコタイプ0.5

Q9:スプレー製品で推奨膜厚を確保する方法は?

A:被塗面とスプレー缶の間を20~30cm程度離して、1秒間に10cm程度動かし、垂れないようにスプレーすることで推奨膜厚を確保することができます。