Q10:どんなハケ、ローラーで塗ればいいの?

A:以下をお勧めします。(「水性ローバル」は水性ローバルについてQ.18参照)

塗装用具摘要
ハケ腰が柔らかく塗料含みが良い物(ニスバケ等)
好川産業:スリーセブン、サンダーバード、はやぶさ等
大塚刷毛:こまち、新鉄骨、しまうま等
ローラー中毛(毛丈:12~13mm程度)
好川産業:新無泡、REVO、スーパードリーム等
大塚刷毛:重防用、ピーチ、ウレタンくん中毛等
PIA:JOKER等
エアスプレー濾過:#100を使用、チップ径:1.5~2.0mm、エア圧力:標準0.29MPa
塗料供給方式:重力式、希釈率:重量比で5%以内
エアレススプレーチップ:0.017インチ以上、フィルター:#50~60、
圧縮比:35対1以上、 圧力:20MPa以上
希釈率:重量比で5%以内、常時撹拌

※機器ホース内に残存する洗浄用シンナー等は、排出時にローバル製品へ混入しないように注意してください。

Q11:エアスプレー塗装はできる?

A:ローバルシリーズ全てできます。
使用チップ口径は、1.5~2.0mm です。
希釈時は、専用シンナーを使用し、塗料重量の5%以下にしてください。
◆注意:水性ローバルをスプレー塗装される場合は、塗装後直ぐに洗浄して下さい。
 塗料液が固まり塗装機が故障する恐れがあります。

Q12:エアレススプレー塗装はできる?

A:ローバルシリーズ全てできます(専用シンナーによる希釈は不要です)。
◆注意:水性ローバルをスプレー塗装される場合は、塗装後直ぐに洗浄して下さい。
  塗料液が固まり塗装機が故障する恐れがあります。

チップ:517(チップ径:0.0017インチ)以上 フィルター:50~60メッシュ
圧縮比:35対1以上 圧力:20MPa以上

※弊社にてテストした結果です。
 エアレス機は日本ワグナー社製「レオパード35-70」を使用。
 詳細は塗装機メーカーにお問合せください。

Q13:静電塗装はできる?

A:溶剤系ローバルシリーズ全てできます。
静電塗装することにより、付きまわり性(塗着効率)が向上します。
導入事例のご紹介資料がございますので、詳細は弊社までお問い合わせください。