販売店舗

ローバルの特長

屋外暴露で15年間で、さびの発生なし
(都市地帯)

(一財)日本塗料検査協会西支部において15年間の屋外大気暴露を行いました。
塗膜色の変化は見られますが、さびの発生は皆無であり、
ローバルの高い防錆性能が確認できます。

試験場所

(一財)日本塗料検査協会西支部
[所在地:大阪府枚方市]

(一財)日本塗料検査協会西支部にてローバルの15年間暴露試験結果

15年間、暴露してもさびは発生していません

腐食環境の厳しい宮古島でも
13年間で防錆性能が持続

非常に腐食環境の厳しい宮古島試験場においてローバルは13年間の実績があります。
一般さび止めにフタル酸上塗り塗料の組合せでは1年も持たずにさびてしまうほどの過酷な環境において、ローバルの高い防錆能力が証明されています。

試験場所

(一財)日本ウエザリングテストセンター 宮古島試験場

宮古島試験場にてローバルの13年間暴露試験結果

13年経過しても、防錆性能が持続しています

宮古島の暴露環境について

宮古島は、世界における暴露試験の基準地域とされているアメリカ・フロリダの暴露場とほぼ同じ緯度に位置し、海洋性亜熱帯気候で高温多湿、太陽光が強い、空気中に多量の海塩粒子が含まれるなど大気環境条件として諸劣化因子が豊富であり、塗膜劣化促進には最高の環境にあります。

一般さび止め + フタル酸の場合

  • 試験前
  • 1年経過

たった 1 年でさびが発生。

さび止め効果の検証

ローバルの特長

Copyright © 2020 ROVAL Corporation. All rights reserved.

PageTop